人気ブログランキング |

『<研修生>という奴隷労働 外国人労働者とこれからの日本』が発売されました!  

研弁連共同代表の小野寺信勝弁護士が執筆に携わった,「<研修生>という奴隷労働 外国人労働者とこれからの日本」が,花伝社から発売されました(1,500円+税)。
 
 Amazonでも購入できます。

by benren | 2009-02-27 00:00 | 書籍紹介